Guardianship Co.,Ltd

体育会ナビ2019-体育会学生就職支援サイト


就職相談室
今まで学生の皆様から多かった質問を紹介致します。
  1. 試合や練習で部活との両立ができるか心配

    就活に充分な時間がとれないかもしれませんが、年間スケジュールを立て、試合が少ない時期に集中的に就職活動に取り組みましょう!もしどうしても面接と試合が重なった場合は、ダメもとで企業の方に事情を説明して延期していただけないか一生懸命お願いしてみましょう。部活も就活も大事な時が重なってしまいますが、迷った時は後悔しないよう出来る限りのことをやってみてください。
    あなたの熱い思いが伝わる会社があなたに合う会社ではないでしょうか。

  2. どんな仕事があるのか、どういう就職活動をしたらいいのかわからない

    限られた時間で就職活動をしなければならない体育会学生にとって一番いい方法は、1社でも多く、出来るだけたくさん生の会社の話を聞くことです。体育会合同企業セミナーは一度にたくさんの企業の話を聞くことができます。また、OB,OGに聞いてみるのもいいでしょう。
    一番気をつけていただきたいのは、最初から狭い業界(スポーツメーカーやスポーツ関連等)や勤務地、企業規模にこだわって就職活動をしないことです。
    視野が狭いと本当に自分に合う仕事はいつまでたっても見つけられません。皆で同じスタートラインに立てる最後のチャンスです!
    最初は業種や勤務地にこだわらず、できるだけ多くの企業の方の話を真剣に聞いてみてください。そしてその仕事をしている自分をイメージしてください。イキイキと働いている自分がイメージできれば更に詳しい情報を得るために企業セミナーに参加し、会社を探しをしていくといいでしょう。

  3. 企業の話を聞く時のポイントは何ですか?

    (1)具体的にどんな仕事をするのか(自分が働いている姿をイメージしてみる)
    (2)仕事のヤリガイ
    (3)仕事で大変なこと
    以上の3つを聞いて少しでも興味のある会社は是非企業セミナーに参加してみてください。
    そうすると、「やってみたい仕事」がはっきりしてくるはずです。
    その後さらに同業の会社をネットで検索し、他の企業も受けてみるといいでしょう。
    企業によって社風が違うので、自分にあった会社を見つけてください。

  4. 体育会は就職に不利ですか?

    就活に充分な時間がとれないという面のマイナスはあるかもしれませんが、皆さんがスポーツで培っ経験は就職活動でも必ずプラスになります。 会社は1つのチームです。スポーツを通じて身につけた「目標達成力」「挫折を乗り越える力」「チームへの貢献」「コミュニケーション力」は企業からも高い評価を受けています。前記の4つのポイントに焦点を当て、具体的なエピソードを交えた自己PRをすると他の人にはない自分の強みをアピールできます。


国内サッカー留学
国内サッカー留学



携帯電話をご利用の方へ
携帯電話をご利用の方へ